私たちの指導の特徴

モチベーション効果

実は、子供でも大人でも(社会人の指導をしています)。

たった1回の指導で、「自分ももっとこうやりたい!」「自分ならできる!」という、高いモチベーションで帰っていく方が多いです。

今の自分のできるラインを正確に把握し、そこから、ちょっとだけ頑張ればできることに取り組んでもらいます。自力でできるまでやってもらいます。

だから、絶対に成長します。「できる」という自信がつきます。だから、モチベーションが上がるのです。

工夫と柔軟性

指導に有効な方法であれば、クイズ形式でも、バトル形式でも、どんな方法でも取り入れます。

様々な指導手法が、学校でも、学習塾(集団・個別)でも、有用性が認識されながらも、あまり実施されません。それは、一律の指導を目指すからです。

弊社は、『生徒の個性にこだわる』がモットーですから、生徒が一番前向きに勉強できる、楽しめる方法を、常に模索し続けます。

無意識の作業量

「授業中は気付かなかったけど、めちゃくちゃ疲れた」

授業を終えた後、たいていの生徒はこう話します。授業を受けて数回、慣れるまでは、みなこう話します。

今まで取り組んだことのないような量・密度で考え、問題を解くので、このような発言になります。