私たちの教育方針

◆国が認定した教育事業となりました

平成31年7月31日(水)、弊社が企画した作文・小論文のDVD教材を作成するプロジェクトが、国の事業に認定されました。今後の活動にも、ぜひご注目くださいませ。<参考ページ

はじめに

私たちは、「日本の教育は、このままでよいのだろうか?」と考えています。

例えば、英語力。

6年しっかり勉強しても、日本人で「英語が得意」と言える方が少ないのはなぜ?

例えば、国語力。

国語の授業を受けているのに、難しい本や資料を読むのが苦手な大人が多いのはなぜ?

”処理”ばかりやらされたら、勉強だって、仕事だってつまらない。達成感が得られれば、何だって、それなりに面白い。

個々の単元との出会い方で、勉強は好きにも嫌いにもなります。より多くの単元と、たくさんの良い出会いをして、「好き!」を増やしていきましょう。

基礎にこだわる

多くの学習塾や予備校では、カリキュラムに合わせた指導がなされています。

でもそれは、あくまで学習塾・予備校の都合であって、生徒の学力に合わせたものではありません。

算数なら、小数・分数の計算からしっかりと。

英語なら、中1の文法の、できていないことからしっかりと。

基礎を飛ばして、いきなり難しいことをやらせれば、当然苦手意識は膨らみます。今できることから、基礎から、しっかり積み上げていきましょう。

アウトプット力にこだわる

”自力”で答えにたどりつけなければ、試験の時に、実力なんて発揮できません。

80点取れたからOKだなんて、そうそう言いません。

残りの20点を、どうすれば”自力”で取れたのか、生徒としっかり話し合い、しっかり取り組ませ、しっかり成長につなげます。

そういう成長と成功体験の積み重ねが、将来の勉強や仕事で、困った時にも「自力で何とかしてみよう」という意識を生むのです。