電子書籍のご案内
最新情報
  • 平成31年7月31日(水)、弊社が企画した作文・小論文のDVD教材を作成するプロジェクトが、国が補助して推進する事業に認定されました。今後の私たちの活動にも、ぜひご注目くださいませ。<参考ページ

国語|解答力を高める訓練

◆国が認定した教育事業となりました

平成31年7月31日(水)、弊社が企画した作文・小論文のDVD教材を作成するプロジェクトが、国の事業に認定されました。今後の活動にも、ぜひご注目くださいませ。<参考ページ

復習の視点

早く終わらせたいからと、課題文を読んで、いきなり問題を解き始めてはいけません。

『演習を通して成長する』ためには、1つ1つの問題について、以下の2つを理解する必要があります。

  • 出題意図を適切に理解する
  • 正しいプロセスで解答にたどりつく

単に演習するだけにならないように、この2つを丁寧に確認していく必要があります。

きちんと仮説を立てる

問題を見たら、いきなり答えを出そうとせず、どうしてこれが出題されているのか、なぜここが選ばれたのかを考えてみます。

そして、自分で考えた出題意図に納得できたら、出題意図に合うように、自分の頭の中だけで答えを作ってみます。その上で、解答を考えます。

  • 選択肢問題なら、自分の考えた答えに合うものを
  • 記述問題なら、自分の答えをしっかり修正して

分析の正確性が高まっていけば、国語の解答で大外しすることはありません。

慣れるまでは、分析を大外しして、ピッタリくる選択肢が全然なかったり、該当部分が無かったりします。それでいいのです。それができるようになるための訓練です。