私たちの育成方針

はじめに

私たちは、「日本の教育は、このままでよいのだろうか?」と考えています。

例えば、英語力。6年しっかり勉強しても、日本人で「英語が得意」と言える方が少ないのはなぜ?

例えば、国語力。毎週何時間も国語の授業があるのに、難しい本や資料を読むのが苦手な大人が多いのはなぜ?

個々の単元との出会い方で、勉強は好きにも嫌いにもなります。より多くの単元と、たくさんの良い出会いをして、好きな勉強内容を増やしていきましょう。

基礎にこだわる

多くの学習塾や予備校では、カリキュラムに合わせた指導がなされています。

でも、算数なら、小数・分数の計算からしっかりと。英語なら、中1の文法の、できていないことからしっかりと。

基礎を飛ばして、いきなり難しいことをやらせても、できるはずがありません。基礎からしっかり積み上げていきましょう。

アウトプット力にこだわる

自力で答えにたどりつけなければ、試験の時には実力なんて発揮できません。

九九や分数・少数の計算を、10回に1回も間違える人は、計算練習が足りていません。勉強が進むはずもありません。

他の勉強だって同じです。まずは典型的な問題でミスなく処理ができるようになるまで。次に、ちょっとひねった類題で、プロセスを誤らず解けるようになるまで。1つ1つ、100%を増やしていきましょう。

学ぶ力にこだわる

私たちの考える理想は、自分でできるようになることです。自分で考え、発見、理解、達成する喜びを、丁寧に積み重ねていきましょう。

そういう成功体験の積み重ねこそが、将来の勉強や仕事で、困った時にも「自力で何とかしてみよう」という意識を生むのです。